オロビアンコのバッグや財布が勢ぞろい

オロビアンコは、デザイナーのジャコモ・ヴァレンティーニ氏が1996年にイタリアのミラノで創業したファッションバッグブランドで、日本国内でも非常に人気の高いブランドです。 オロビアンコのアイテムに魅了された日本の男性が多く、一時期は伊勢丹や大手セレクトショップからの別注量が増えてしまい、生産が間に合わなくなって納期が遅れる事態になったほど、人気を集めています。 オロビアンコのアイテムはバッグが中心となっていますが、時計やアパレルなども販売しており、メンズアイテムを幅広く作っています。また、ジャコモ・ヴァレンティーニ氏はデザインや機能性だけではなく素材や細かいディテールまでこだわっており、一つ一つのアイテムのクオリティーが高いのも特徴です。

バッグは、「カジュアルだけどスーツにも似合い、デザイン性と機能性の両方を兼ね備えている」ことから、幅広い年齢層の男性の人気を集めました。 全体的にカジュアルな雰囲気がありますが、デザインと使用する素材に強いこだわりがあるため、非常に高級感溢れるバッグに仕上がっており、ビジネスシーンでも大活躍します。 もちろん、ビジネスシーンだけではなくオフの日にも気軽に使用することができ、どんなファッションにも合わせることができますので、幅広いシーンで活躍するでしょう。 そしてアパレルを販売しているオロビアンコウォモのジャケットとパンツは、日本の企業とコラボレーションして作られています。

ジャコモ・ヴァレンティーニ氏はこれまでに何度も来日しており、日本の文化や芸術や製造技術などを高く評価しているので、オロビアンコで複数の日本の企業とコラボレーションを始めました。 日本で縫製しているだけではなく、生地メーカー機場まで足を運び、生地の選定まで丁寧に行っているため、主軸は一貫して「Made In Japan」となっています。 オロビアンコのアイテムがお好きな方だけではなく、日本製のアイテムがお好きな方や、ファッションがお好きな方なら、オロビアンコのアイテムをきっと気に入るでしょう。